marunaka Home










marunaka homeの日常
2024年6月25日

108種類も無垢床の素材感を体験「muku bar」

こんにちは。

素材にこだわったフルオーダー住宅を専門として、
横浜でデザイン・施工しているマルナカホームです。

本社ショールームの1階には、どなたでも無料でお越しいただける
「muku bar」という無垢床材の体験型ショールームをご用意しています。

今回の記事では、オーク、さくら、チーク、ウォールナットなど
108種類の無垢材を展示している、こちらのmuku barをご紹介していきます。

無垢とはどんな素材?ほかの素材とは何がちがうの?

無垢材とは、丸太の状態からそのまま必要な寸法にカットして使用する木材のことをいいます。

「木材は自然の素材なのだから、どれもそのまま使っているのでは?」と
思われる方もいるかもしれません。

実は木材には合板や集成材とよばれる、
接着剤をつかい素材をぎゅっと圧縮してつくったものもあるのです。

無垢材は天然の木がもつ本来の風合いが楽しめて、
湿度の多い日には水分を吸収し乾燥している日には水分を放出して、
湿度を一定に保とうとしてくれます。

また、コンクリートの約2倍といわれる断熱性も備えています。
暑さが増してきた日本には、ぴったりの素材といえますね。

「Muku bar」はどんな場所?何ができるの?

ショールームmuku barでは、108種類の無垢床サンプルを展示しています。

紙の資料ではわかりにくい、
木の種類によって異なる風合いや手触りを実際に見て、さわって
体感していただける場所があったらいいのではと考えオープンしました。

多くのお客さまは、はじめは床材の種類の多さにびっくりされています。

けれども直接木材を見てさわって選ぶうちにいつの間にか
「あれがいいかも!」「やっぱりこの肌触りでは?」と
両手に床材を抱えて楽しく選んでいかれます。          

たくさんの選択肢から選ぶのが不安な場合には、
無垢床マイスターとコーディネーターがお話を伺いながら
一緒に選ぶこともできますのでご安心ください。

直接さわって選んだ木材からつくる家での生活は、
より愛着や満足感を増してくれるはずです。
ご利用は何度でも無料でお越しいただけます。
じっくり悩んで、お気に入りの素材をぜひ見つけてください。

←一覧に戻る